MENU

手首の関節が痛い!指や手首の関節が痛くなる原因と対策まとめ


我々人間の身体には、数多くの関節が備わっています。
身体の動きをスムーズにしたり、細かい動きを助けたりと、生きていく為に重要な役割を持つ事から、大切にしたい部位でもあります。
しかし長い間、日常生活で関節を酷使する事で大事な関節の主要成分が減少し、それにともなって不具合や痛みを起こさせます。
膝や首や腰などに支障が出る事もあり、得に家事労働などで普段から手首や指、そして手の関節の痛みを発症させやすい女性は、生活する上での影響が大きいものです。
そのため、原因をしっかりと見極めて対策を練り、少しでも症状の回復を促す方法を見つける必要があります。

病気の場合と老化が原因である関節の不具合


指の関節や手の関節の痛みの原因として考えられているのは、病気としての疾患による場合もあり、指の関節が腫れるヘバーデン結節や、軟骨成分がすり減る事で曲げづらくなったり、痛みをともなったりする変形性関節症などが挙げられます。
また、免疫機能の異常によって自分の関節を攻撃する関節リウマチや、手や手首の使いすぎによって起こる腱鞘炎などもよくある疾患です。
この他にも色々な症状がありますが、このような疾患が原因ではなく、加齢による老化によって関節の成分がすり減ったり減少したりする事で、指の関節や手首や手の関節の痛みの原因となっている人がとても多いのです。

様々な成分によって構成されている関節成分


手の関節の痛み全般に関わる関節は、骨やクッションの役割を持つ軟骨などによって構成されています。
曲げ伸ばしなどの動作をスムーズに行う為には重要な部位であり、その軟骨の成分は普段の生活で使われ続ける事で、減少しやすくなります。
特に加齢による老化現象とも言える事から、高齢になるにつれて軟骨成分の不具合は如実にあらわれます。

 

骨の成分はカルシウムやコラーゲンですが、軟骨にはそれにプラスしてプロテオグリカンという成分やヒアルロン酸、そしてコンドロイチンなどが含まれています。これらの成分の相乗効果によって関節はスムーズな動きを保つ事が出来るのです。

関節に効果的なプロテオグリカンとは

軟骨成分であるプロテオグリカンとは、タンパク質と糖の複合体であり、保湿性に優れ弾力性にも富んだ生体の成分です。
ヒアルロン酸以上の保湿効果を持つとされている事から、最近では美肌や美容目的でプロテオグリカンサプリとしての摂取が盛んとなってきています。
このプロテオグリカンは、加齢や日常生活での酷使で減少する事によって軟骨成分がすり減り、手の関節の痛みが発生しやすくなります。
そこでその痛みを緩和させる対策として、失われたプロテオグリカンを補うのが重要になります。必要量を補う事で手の関節の痛みが緩和し、スムーズな動きの回復に期待が持てます。

皮膚や軟骨に有効な保湿力の高さ


それでは、プロテオグリカンは実際にどのような効果があるのでしょうか?
人間の身体の皮膚や軟骨成分に存在し、ヒアルロン酸やコラーゲンと同じように細胞外基質を作る保湿力の非常に高い成分である事から、化粧品や軟骨成分を補給するためのサプリメントなどでも使われるようになりました。
特に保湿力はヒアルロン酸よりも高いと言われる事からも、お肌を気にする女性たちに注目されるようにもなっています。
この高い保湿力が軟骨の成分として効果を発揮し、関節のクッションとしての役割をはたします。関節を動かす度に軟骨がすり減るのをこのクッションで防ぎ、滑らかな動きの助けとなります。

積極的に効率良く摂りたい成分


手の関節の痛みは、日常生活での関節の酷使である事が非常に多い事から、軟骨のクッションであるプロテオグリカンを取り入れる事で、痛みの緩和が期待出来ます。
失われた軟骨成分を補う事で、クッション性やスムーズな関節の動きが復活する可能性があります。
食事の栄養から摂りたいところですが、食事からだと必要量を摂取するのは難しいです。
プロテオグリカンは、牛や魚や鶏の軟骨成分に多く含まれていますが、軟骨だけを大量に摂取するのは不可能です。さらに、料理としても軟骨なだけに、美味しさを追求するのが難しいかもしれません。

食事での摂取が難しい成分はサプリで補う


うなぎやフカヒレなどにも含まれていますが、これらを大量に食するには金銭的な問題も出てくるものです。
何より食事として摂取するのが難しいという原因は、プロテオグリカンは熱に弱いという性質があります。熱が加わりタンパク質が変性する事で、プロテオグリカンの効果は失われます。
このような事からも、摂取するならサプリメントなどで、効率良く摂取し吸収させる事が正しいと言えます。
手の関節の痛み対策としてサプリメントを利用するのは、手軽さもありますが、効率良い吸収の意味もある事から、食事の栄養を補うという意味でもオススメです。
>>質の高いプロテオグリカンサプリを見抜く5つの条件をチェックしておく

まとめ

年齢を重ねる事は悪い事ばかりではありません。それは知識や経験を豊かにしてくれるからです。加齢によって手の関節の痛みなど身体の機能が不自由になっても、様々な方法を考え対策を施す事で良い日常を送る事が出来るのです。
身体に良い運動や食事、そしてサプリを利用し、これからも生き生きとした人生を目指しましょう。